ネットジャパンセミナー便り35号 ~2018年3月セミナー日程

2月も後半になりましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。平昌オリンピックの男子フィギュアスケートでの羽生選手と宇野選手の金銀獲得を初めとする日本選手の活躍や、将棋会では15歳の中学生、藤井棋士が国民栄誉賞を授与した羽生棋士を破って優勝する、という若い日本人の活躍するニュースが日本を元気にしてくれていますね。

暖かい春ももうすぐ!今年の私のキーワードは“開運”です。まずは暫くご無沙汰していたお墓参りに行こう、と決めていたのでお墓参りに持っていくお線香を探しに、お香の専門店「日本橋 千歳」に行って来ました。

狭い店内でしたが、優しい香りが漂っていて心落ち着く空間でした。店主が調合したオリジナルのお線香だそうで、購入前に好きな香りを選ぶことも出来ました。「沢山でなく数本でも香りの良いものをご先祖様にお供えしたら、きっとご先祖様もお喜びになりますよ!」とお店の方がおっしゃっていました。営業時間が平日の10時から17時で、お昼休みが13時から14時です。最初に行った日は営業時間外でした。事前に電話をしておけばお店を開けておいて下さるそうです。
あじさい通りのおかめざくらも沢山花芽が着いてきています。

そして2018年3月のセミナーは仮想環境のバックアップや移行に大変便利なActiveImage Protector仮想環境向け製品のセミナーです。

新年度に向けて、利用されているシステムのバックアップは万全ですか?

是非、思い立った時が吉日!ネットジャパンのセミナーでActiveImage Protectorをお試しください。

3月の受講プレゼントは、年度末スペシャル!ノベルティセットです。

 

3月7日(水)ActiveImage Protector for Hyper-V Enterprise 14時から17時

第一部はActiveImage Protectorのデモを交えた製品概要説明

第二部は実機を使用した体験です。実習内容は以下になります。

  1. for Hyper-V Enterpriseのインストール
  2. バックアップの設定
  3. 通常圧縮と重複排除を使用した際のバックアップファイルの圧縮率の違いを確認
  4. イメージのマウント機能を利用して、ファイルの復元を実行
  5. ReZoom it!を実行して、異なるHyper-Vホストに仮想マシンを復元

 

3月14日(水) ActiveImage Protector Virtual Edition 14時から17時

第一部はActiveImage Protectorのデモを交えた製品概要説明

第二部は実機を使用した体験です。実習内容は以下になります。

  1. Server Editionのインストール
  2. 重複排除圧縮機能を含めたバックアップ設定
  3. バックアップイメージを仮想へ移行
  4. ImageBootを利用して仮想環境上でイメージファイルを起動
  5. Linux Editionのインストールとバックアップ設定

セミナーのお申込みはこちらから

https://www.netjapan.com/jp/local-japan/seminar

ネットジャパンセミナー便り二十号 ~ 2016年12月セミナー日程

この季節になると毎年「もう年末、今年も一年が早かった」と思い、「今年こそ計画通りに年末を過ごして準備万端で新年を迎えよう!」と今年も「今年こそ!」と思っています。

ネットジャパンセミナールームまでの歩き方(http://www.netjapan.co.jp/blog/6953)で、一役買っていただいている、骨董品屋“海老屋美術店”さん(http://www.e-ebiya.com/)は、年に2回、がらくた市を開催されています。今年2回目の開催が11月22日(火)から25日(金)です。普段はなんとなく敷居が高くで入れないのですが、この時はリーズナブルな、というか数百円から買える品物があるので、気軽に覗けます。前回、大正時代のシャンパングラスを購入しました!今年のクリスマスとお正月に活躍してもらおうと思っています。私が生まれる、そして更に私の親が生まれる前からこの世に存在していて、大正 – 昭和 – 平成と、どうめぐりめぐって私の手元に来てくれたのか。気泡もあり、高価なものではありませんが、とっても柔らかな優しい感じがします。

#2_海老屋美術展 

 

#1_ミーコとシャンパングラス

12月のセミナーは、ActiveImage Protectorのオプション製品のvStandby AIPとImageCenter LEの便利な活用方法をご紹介いたします。説明がとってもわかりやすい!!と評価の高いセミナー講師が“違いは何?”と良く聞かれる3製品、ImageBootとvStandbyAIPとvStandbyの機能比較表を作成しました。製品資料としてホームページにも掲載しましたので是非ご覧ください。

(PDF)
http://www.netjapan.co.jp/nj/aip_arcv/2016/NetJapan-ImageBoot-vStandby-vStandbyAIP-comparison-jp-161028.pdf

そして、第二回目のセミナーは、Virtual Editionです。古いOS環境を仮想環境への移行を検討されている方必見!ネットジャパンのActiveImage Protector は、今ならまだWindows 2003の仮想環境への移行と移行後のバックアップもサポートしています。

日程と詳細実習内容は以下になります。

12月7日(水) ActiveImage Protector +vStandby AIP 14時から17時

第一部はActiveImage Protectorのデモを交えた製品概要説明

第二部は実機を使用した体験です。実習内容は以下になります。

  1. ActiveImage Protector Server Editionのインストール
  2. 重複排除圧縮機能を含めたバックアップ設定
  3. バックアップイメージファイルからの復元
  4. Image Center LEでイメージファイルの結合とレプリケーションの実行と動作確認
  5. vStandby AIPで、ESXiホスト上にスタンバイ仮想マシンを作成

 

12月14日(水)ActiveImage Protector Virtual Edition 14時から17時

第一部はActiveImage Protectorのデモを交えた製品概要説明

第二部は実機を使用した体験です。実習内容は以下になります。

  1. Server Editionのインストール
  2. 重複排除圧縮機能を含めたバックアップ設定
  3. バックアップイメージを仮想へ移行
  4. ImageBootを利用して仮想環境上でイメージファイルを起動
  5. Linux Editionのインストールとバックアップ設定

 セミナーのお申込みはこちらから

https://www.netjapan.com/jp/local-japan/seminar