NEC社のCLUSTERPRO X4.2に対応した 「ActiveImage Protector 2018 Update for CLUSTERPRO」のご紹介

10月2日に、NEC社のHAクラスタソフトの最新バージョン「CLUSTERPRO X4.2 for Windows(以降、CLUSTERPRO)」に対応したバックアップツール「ActiveImage Protector 2018 Update for CLUSTERPRO(以降、ActiveImage Protector)」をリリースしました。

今回は、CLUSTERPRO 環境のバックアップの必要性と「ActiveImage Protector 2018 Update for CLUSTERPRO」の導入のメリットについて説明していきます。

ご存じのように CLUSTERPRO は、複数台のサーバーを用いてクラスタシステムを構築することで、システムに障害が発生した場合でも、健全な「待機系サーバー」に業務を引き継ぎ、わずかなダウンタイムで業務を継続させることができるHAクラスタソフトです。

NEC社の資料によると、HAクラスタソフトの分野で19年連続国内シェアNo.1の実績を誇り、止めることが許されないミッションクリティカルなシステムには欠かすことができない高可用性ソリューションといえます。

CLUSTERPRO 環境のバックアップは不要でしょうか?

CLUSTERPRO 環境において、バックアップは不要ではないかと考えてしまいがちですが、システムダウンやデータ消失のリスクがあることを理解しなければなりません。

以下の表は、システムダウンやデータ消失のリスク要因とCLUSTERPRO がカバーしている範囲を示しています。重要な点は、CLUSTERPRO によりHA構成にしてもリスク要因の「人為的ミス」や「ウイルス感染」には対応できないことです。

①人為的ミス

人間が操作することからミスは少なからず発生するもので、何らかの原因で間違って大事なデータを消してしまう事もありえます。また、ミス防止のために処理を自動化している場合でも、バッチ処理のスクリプトが間違っていたために、データが丸ごと消失した事例もあります。

②ウイルス感染

弊社のブログでも度々話題にあげている「ランサムウェア」に代表されるコンピュータウイルスは、事業継続を脅かす大きな脅威になっています。万一、ウイルスに感染したサーバーを復旧するには、データを復旧する前に感染したサーバー内のウイルスを駆除する必要があることを忘れてはなりません。ウイルスを駆除する方法としては、セキュリティソ対策フトが有効ですが万能ではありませんので、ウイルスによっては駆除できずに再発した事例もあります。また、駆除するためにはウイルスのプログラムの削除以外に、手作業でOSのレジストリーからの削除も必要になる場合があり、危険な操作を伴う作業となります。

■ ウイルスに感染したサーバーを安全に復旧するには?

ウイルスに感染したサーバーを安全・確実に復旧するには、OSを初期化してシステムを再構築することです。しかし、再構築には膨大な作業工数が必要となることから、サーバーの再稼働までに多くの時間が必要とされています。

以下は、データのみバックアップを取得した場合とActiveImage Protector のバックアップからの復旧手順を示しています。データのみのバックアップからの復旧には、多くの工数と時間が必要になります。

■ ActiveImage Protector 導入のメリット

以下は、ActiveImage Protector を使用したCLUSTERPRO 環境のバックアップ構成例です。データだけでなく両ノードのシステムをまるごと一括でバックアップできます。また、復元は健全な時点のバックアップからシステムおよびデータをワンステップで復元できます。

①耐障害性強化

高可用性を実現するCLUSTERPROとの組合せにより、システムの強力な耐障害性を実現することが可能です。

②CLUSTERPRO 環境での動作検証済み

対応 CLUSTERPRO バージョンは、弊社内で十分な動作検証を行っています。また、専用のバックアップ運用ガイドを内製していますので安心して導入が可能です。

③導入コスト

CLUSTERPRO のHAクラスタ構成に対して、お得なライセンス価格を設定しています。

■ 最後に

ActiveImage Protector の CLUSTERPRO 版は、忘れもしない2011年の東日本大震災の年にNEC社との協業によりリリースを開始して、あっという間に来年は10周年を迎えます。継続は力なりということわざがありますが、今後もさらにCLUSTERPRO 環境の快適で安定したバックアップ運用をお届けして参ります。

また、弊社 CLUSTERPRO の販売パートナーとして、ActiveImage Protector とCLUSTERPRO のバンドル製品をお得な価格設定で提供していますので、新規購入のお客様は、是非検討いただけますと幸いです。

・バンドル製品:ActiveImage Protector plus CLUSTERPRO X

◇ 参考情報

ActiveImage Protector for CLUSTERPRO製品紹介サイト

ActiveImage Protector for CLUSTERPRO評価版申込サイト

Comments are closed.

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン