ファイルリストアの復元規則について

ファイルリストアは、バックアップの方法によって復元規則が異なります。

  1. ボリューム(ディスク)バックアップ、またはエージェントレスバックアップ
  2. ファイルバックアップ

イメージファイルの命名規則は下記よりご確認下さい。

 AIP2022のイメージファイルの命名規則について

1) のファイルを使用しAIPコンソールのファイル復元から復元を実施した場合、以下の内容で復元を行います。

・ファイルを指定して保存先に同名のファイルがある場合、そのファイルを上書き復元します。元のファイルを保持したい場合は別の場所に復元後、手動でコピーして下さい。

・フォルダーを指定して保存先に同名のフォルダーがある場合、上書き復元をせず、”-Recovering”という名前のフォルダーを作成し、その配下にフォルダーとファイルを復元します。もう一度同じファイル復元操作をした場合は、”-Revovering”へ上書き復元します。

・フォルダーを指定して保存先に同名のフォルダーが無い場合は、指定したフォルダー名をルートとして復元を行います。

2) のファイルを使用しAIPコンソールのファイル復元から復元を実施した場合、以下の内容で復元を行います。

ファイルやフォルダーを指定して復元した場合、元のドライブレターをフォルダー名としてルートフォルダーとし、その配下に復元したファイルを復元します。この仕様のため、元のファイルやフォルダーを上書き復元することはできません。

ただし、もう一度同じ操作をした場合は、Fフォルダーの配下に上書き復元します。

*この記事は、 ActiveImage Protector 2022 7.0.4.9021を使用し作成しています。

Support T.

6月6日(水)、7日(木)開催「第44回 渡敬ビジネスフェア」出展

本日、2024年6月6日(水)から明日7日(木)にかけて開催される「第44回 渡敬ビジネスフェア」に出展します。

会場は株式会社渡敬 本社(秋田県横手市卸町2番2号)、当社ブースは2階の階段を上って目の前のブースになります。

続きを読む…

本日「DIS ICT EXPO 2024 in 福岡」出展中!

本日開催の「 DIS ICT EXPO 2024 in 福岡」に出展しています。

今回の会場は、JR博多駅 筑紫口または地下鉄博多駅 東4番出口より徒歩13分程にございます博多国際展示場&カンファレンスセンターになります。

続きを読む…

ActiveImage Protector 2022 メジャーアップグレード新機能のご紹介②

9月21日に ActiveImage Protector 2022(以降、AIP)のメジャーアップグレードをおこない、様々な新機能が追加されました。今回は、新機能として追加された Actiphy StorageServer(ASS)を検証した際の情報をご紹介いたします。

Actiphy StorageServerは、AIP用のバックアップ専用ストレージを作成できる機能です。
現在ご利用中の環境に一部機器を追加する事により、バックアップパフォーマンスの向上や、ランサムウェア対策としての利用を期待することができます。

続きを読む…

ActiveImage Protector 2022 メジャーアップグレード新機能のご紹介①

9月21日に ActiveImage Protector 2022(以降、AIP)のメジャーアップグレードをおこない、様々な新機能が追加されました。

今回はそのうちの1つ、もともと操作が簡単といわれているAIPにおけるリカバリー作業を、さらに簡単に素早くおこなうことを可能とするQuickRecoveryをご紹介します。

続きを読む…